県議会

【9月定例会】
 9月定例会は9月29日(火)~10月16日(金)の日程で開催されました。

代表質問

県議会6月定例会は代表質問が行われた。
未来にいがた県議団からは、長部登議員が下記の内容について質問した。

1 知事の政治姿勢について
2 種苗法改正問題について
3 ゲノム編集食品について
4 原発問題について

DSC_0006

6月定例会開会

県議会6月定例会が開会。
今日は本会議が開催され、花角知事が県政の主な動きと議案の概要について説明した。

◯新型コロナウイルス感染症対策について
1 感染拡大防止と医療提供体制の整備
2 経済と雇用の維持・回復に向けた対策等
 ・ 事業の継続と雇用の維持・回復に向けた取組
 ・ 地域公共交通の維持に向けた取組
 ・ 交流人口の回復に向けた取組
 ・ 文化・スポーツ活動に対する支援
3 教育
4 今後の本県の活性化に向けた取組

◯県政の主な動き
1 原子力防災対策の推進
2 地域医療体制の確保
3 地域の活性化に向けた取組
 ・ 起業・創業の推進
 ・ 農業振興等
 ・ 空港の活性化
 ・ 佐渡金銀山の世界遺産登録に向けた取組
4 北朝鮮による拉致問題

議会報告を発行

2019年度の議会報告を、所属議員の選挙区に新聞折り込みしました。

※画像をクリックすると拡大できます。
0001 - 01
                    表面

0002 - コピー
                    中面

0001 - 02
                  裏面

2月定例会閉会

午後1時より本会議が開かれ、議案、請願・陳情、発議案の採決が行われた。

議案では、自民党が提出した新年度予算案に対する修正案(可搬式オービスの導入予算を削減)について反対した。
反対理由は、可搬式オービスは、これまで取締りが行えなかった生活道路や通学路の交通事故抑止にも有効であり、交通安全対策として必要性があると思われること。また、自民党の一連の質疑過程から、信号機の設置要望が通らないことへの意趣返しであることが見て取れること。


議員発議では、未来にいがた県議団から下記の意見書案を提出し、それぞれ表記の結果となった。

新型コロナウイルスの感染拡大の防止等を求める意見書」(否決)
公文書の改ざん・隠蔽の防止を求める意見書」(否決)
選択的夫婦別姓制度の導入を求める意見書」(否決)
(クリックすると全文をご覧いただけます。)

line_618089275981903
閉会後、新潟駅前にて議会報告を行った。

連合委員会②

県議会2月定例会は連合委員会が開かれ、未来にいがた県議団からは池田千賀子議員が質問に立った。

池田千賀子議員 【産業経済委員会】
1.雪を強みとしたインバウンド観光を補完する観光資源について
2.組織改正と人口減少問題への取組について

DSC_0310

連合委員会①

県議会2月定例会は連合委員会が開かれ、未来にいがた県議団からは長部登議員、小山芳元議員、樋口秀敏議員が質問に立った。

長部登議員 【総務文教委員会】
1.私学助成について
2.会計年度任用職員について
3.交際費負担適正化計画について

小山芳元議員 【厚生環境委員会】
1.柏崎刈羽原発の地下式フィルタベントについて
2.柏崎刈羽原発の活断層調査について

樋口秀敏議員 【厚生環境委員会】
1.児童福祉士の増員、コロニー白岩の里の人員体制について
2.魚沼基幹病院の割増賃金不払いについて
3.県央基幹病院の運営主体について
4.県立病院の移譲について

DSC_0344
長部登議員

DSC_0318
小山芳元議員

DSC_0398
樋口秀敏議員

連合委員会(代表)

県議会2月定例会は連合委員会が開かれ、未来にいがた県議団からは大渕健議員が会派を代表して質問に立った。

1.行財政改革について
2.新型コロナウイルス感染症対策について
3.医師確保、偏在是正対応について
4.県立病院の見直しについて
5.産業政策について
6.可搬式オービスについて

DSC_0132

一般質問

県議会2月定例会は県政に対する一般質問が行われ、未来にいがた県議団からは上杉知之議員、小島晋議員が質問した。質問項目は下記の通り。

上杉知之議員
1 新年度予算と行財政改革について
2 人口減少問題について
3 防災対策とエネルギー政策について
4 新潟県の魅力発信について

小島晋議員
1 新潟県総合計画の進捗状況と令和2年度予算編成について
2 防災対策について
3 就職氷河期世代支援プログラムの取組について
4 教育問題について

DSC_0312
上杉知之議員

DSC_0013
小島晋議員

代表質問

県議会2月定例会は代表質問が行われた。
未来にいがた県議団からは、小山芳元議員が下記の内容について質問した。

1 知事の政治姿勢について
2 予算・財政・経済問題について
3 医療・病院問題について
4 農業問題について
5 原発問題について
6 教育問題について

DSC_0109

2月定例会開会

県議会2月定例会が開会。
今日は本会議が開催され、花角知事が所信の表明、本年の県政の主要課題、議案の概要について説明した。

◯新型コロナウイルスへの対策
◯暖冬少雪による影響
◯行財政改革と今後の財政運営

<本年の県政の主要課題>
1 安全に安心して暮らせる新潟
2 県民すべてが生き生きと暮らせる新潟
3 多様な人や文化が交わる賑わいのある新潟
4 活力のある新潟
5 県民一人一人が学び、成長し、活躍できる新潟
6 人口減少問題への対応

本会議終了後には常任委員会が開かれ、国の補正予算に対応する今年度分の補正予算について、早急な事業発注のため他の議案に先んじて審査した。
連絡先
新潟県議会
未来にいがた執務室

〒950-8570
新潟市中央区新光町4-1
TEL 025(280)5510
FAX 025(280)5492
県議会日程
月別記事
関連サイト



記事検索
お気に入り登録


QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ