県議会2月定例会は代表質問が行われた。

未来にいがた県議団からは、大渕健議員が県税収入の見込み、財源対策的基金の必要額の目安、原発事故の実動避難訓練などについて質問した。

DSC_0749 - コピー