10月に行われる新潟県知事選挙で、民主党県連は泉田裕彦知事と政策協定書を締結した。県連は5月の常任幹事会で政策協定書を締結することを前提に泉田知事を推薦することを決めており、近く党本部に対し、推薦申請を行う。政策協定書の内容は下記の通り

一、 民主党本部、民主党新潟県連と連携・強調し、民主党の政策を尊重しつつ、県政運営にあたること。
一、 県民福祉の向上に向けて取り組むこと。
一、 東日本大震災をはじめ、災害への復旧・復興、被災地への更なる支援と防災対策を推進すること。
一、 地方分権を推し進め、県政の施策展開にあたっては、市町村長の意見を十分反映させ、民主的な県政運営を行うこと。
一、 民主党新潟県連と定期的に意見交換を図り、県政課題解決に向け関係強化に努めること。

P7292237