県連は、今秋の知事選挙を控え、県議団を中心に構成する第2回県政検証委員会を開催した。

 

前回の知事選挙では知事の政治手法などを含めて総括したが、今回は以下の方針で運営していくことを決めた。

・前回知事選挙のマニフェストのみを総括的に検証し、知事の政治手法については評価対象外とする

・北陸新幹線建設負担金問題や新潟州構想をはじめとする個別具体的な政策については評価対象外とする